MISHA(ミーシャ)のこだわり

MISHA(ミーシャ)で取り扱う車輌は、昭和後期から平成前期に絶版となったモデルの中から、 MISHAの基準である「修復歴なし・低走行・ノーマル車輌」の基準を満たす車輌を厳選し、仕入れ後に徹底した仕上げを行うことで「最高品質」の車輌に仕上げています。
MISHA(ミーシャ)の仕上げには、整備資格を持った当社自慢のスタイリスト達が手作業で1台1台の車輌の良さを最大限に引き出し、内装・外装共に最高の状態に仕上げています。

特に、室内のクリーニングは全台シートを外し、隅々までクリーニングを行い、消臭・除菌も行っています。
また、外したシートは全席洗浄を行った上で除菌作業も行い清潔な状態に仕上げています。

外装の仕上げは、4~5工程の特殊な施工で下地から作りあげた上で、コーティング処理を行うことで、光沢と水弾き抜群の状態にしています。
また、ドアのヒンジ部や給油口、グリルのメッシュ部等々、細かな部分は歯ブラシを使い細部まで汚れを落としています。

見える部分はもちろんのこと、見えない部分まで徹底的に仕上げているのが、MISHA(ミーシャ)の仕上げの基準です。
中古車だからこそ、MISHA(ミーシャ)の仕上げは一般的な中古車販売店さんが行う、「売れてから仕上げる」のではなく、 「MISHA(ミーシャ)の基準で仕上げた状態の車輌を見ていただく」ことを基本としていますので、仕入れを行ってから展示するまでに時間を要します。

一般的な中古車販売店さんとは全く逆の発想で良いクルマを作り、将来のオーナー様に喜んでいただける車作りを行っています。
MISHA(ミーシャ)のスタイリスト達は、新しいオーナーになる方の笑顔を思い浮かべ、日々仕上げを行っています。
ぜひ一度、MISHA(ミーシャ)の車輌を見てください。
MISHA(ミーシャ)自慢の1台を、あなたにお届けします。