MISHAとは

MISHA(ミーシャ)とは魅力的な車・クルマの略
全国900店舗を展開するカーベルが15年かけてコツコツ集めてきたコレクションを、この度MISHA(ミーシャ)特設サイトにて公開します!
日本に一台と言っても過言でない最高品質の絶版車や希少車を集め、特設サイト内だけで案内しているのがMISHA(ミーシャ)です。
MISHAおすすめの絶版車は
「修復歴がないこと」「走行距離が少ないこと」「限りなくノーマル状態に近いこと」
その三大条件を満たす車輌だけを集め、更にカーベルのスタイリスト達による徹底した仕上げを行った希少価値の高い最高品質のクルマ達です。

近年、国内の市場では昭和後期から平成前期に製造されたクルマの人気が高まっていて市場価格も年々高騰しています。
令和の時代になぜ、ハイブリッドでもEVでもない、もちろん自動運転や衝突防止装置もついていない、昭和や平成前期のクルマの人気が高まっているのか?
答えは・・・国内に現存する車輌台数が経過年数と共に減少し所有価値が高まっているのが一番 の理由です。
また、車輌はあるものの保管状態が悪くサビや腐食が多く、走行できる状態まで仕上げることが出来なくなった車輌が多くなり、商品として価値のあるクルマが減少していることが大きな理由と考えられます。
それ以外にも絶版車や希少車が人気映画に登場したり、ドラマの劇中車や番組内で有名タレント達に使用される映像を見て、「当時の思い出」が呼び起されたり、若かりし頃の「憧れ」が記憶の中で蘇ったりしているのかも知れません。
MISHA(ミーシャ)では、価値が高まる希少車や絶版車、昭和の名車や平成の人気車を集めました。

そのクルマ達を、MISHAのスタイリスト達が1台1台細部までこだわり仕上げを行い、ネオクラシカルなクルマの良さをYoutube動画でお伝えしています。
MISHA(ミーシャ)では、1台1台の車輌の良さを動画で伝えることで、一般的な中古車サイトの写真だけではお伝えしきれない質感等もお伝えできるようにしています。
また、そのクルマの仕入れ時の状態も隠すことなく、ビフォワーアフターとして確認していただけるよう案内しています。
遠方で車輌をなかなか確認できない方には、オンラインによる動画商談も行ており、安心てMISHA(ミーシャ)のオーナーになっていただく事が出来ます。

昭和の名車や平成前期の人気車を所有する際の悩みごとは、人気車とはいえ製造から20年から30年以上経過しており、純正部品のメーカー保管期限も過ぎ、修理するにも部品探しに多くの時間を要してしまうことです。
ちょったした修理でも部品が見つからず、何か月もリフトに上がりっぱなし、工場に入庫したまま帰ってこない・・・。
MISHA(ミーシャ)では、細部に至るまで仕入れの段階から車輌のチェックを徹底して行い、安心して乗っていただけるよう仕上げを行っています。
MISHA(ミーシャ)の三大条件である「修復歴なし・低走行・ノーマル状態」は、クルマの基本を損なうことなない基本条件です。
基本がしっかりしていること・・・それが安心の第一条件です。

全国のクルマ好き、旧車好き、ネオクラッシック好きの皆様に、安心して絶版車に乗っていただくために、MISHA(ミーシャ)からサイトを通じて情報を発信いたします。

クルマが大好き、昭和の名車や平成前期の人気車が大好き、大切にしていただける方にMISHA(ミーシャ)のハンドルを握って頂ければ幸いです。