for FR Pilot check ▶

シルビアをしのぐ運動性能

2000㏄にスケールアップされたSR20DET

エンジン性能とボディの絶妙なバランスはドライバーを虜にします。

海外モデルからの派生

180SXは、S13型シルビアの日本国外輸出型である北米向けの240SXがベースとなっており、北米ではスポーツ・スペシャリティであるZX、SX、NXの日産クーペラインナップの中核モデルであった。これを日本仕様として仕立て直し、発売したモデルである。

日本国内へはS13型シルビアより1年遅れで投入されているが、これには好調な売れ行きながら、発売後一定期間が経ち新味のやや薄れたS13型シルビアへのテコ入れ策として、営業側からS12型シルビア/ガゼールに存在していたハッチバッククーペ投入の強い販売要請を受けたことが背景にある。

北米向け240SXおよび欧州向け200SXは、S13型シルビア用のノッチバッククーペボディに180SX用のリトラクタブルヘッドライトを含むフロント回りを装着して販売された。

 

MISHAの仕上げは徹底したクリーニングから

MISHAは全車クリーニング済み

シート洗浄はもちろんのこと、フロアのカーペットやダッシュボード裏まで徹底的にクリーニングしています。

また、クリーニング後はチタン抗菌施工でウィルス対策も施しています。

全てにおいてスペシャルな一台

エンジンやトランスミッション、サスペンションなどの車としての基本構造は全てS13型シルビアと共通である。その他、車体周りでは、ステアリングホイールのデザインを除くインテリアとドアパネル、フロントウインドシールドなども共通となっている。その一方、ヘッドランプはS13と異なり角型2灯式のリトラクタブルヘッドライトを採用した。これは、当時の北米の法規上、S13型シルビアのヘッドランプの高さでは認証が取れなかったためである。このため、多くのパーツに互換性があり、外装の交換を比較的容易に行うことができる。この特性を利用して、後述するシルエイティなどの改造車も誕生することとなった。 

平成の希少な一台をMISHAからお届けします。 

MISHAスタイリストのおすすめポイント!

室内全ばらし中!ルームクリーニングは徹底して洗浄&除菌!
これがMISHAクオリティです。

MISHAから昭和レトロ満載の至極の一台をお届けします。
このクルマは絶版車を超えた希少車です、もしかしたら最後のチャンス?

MISHAとは
MISHA(ミーシャ)とは魅力的な車・クルマの略
全国900店舗を展開するカーベルが15年かけてコツコツ集めてきました。
日本に一台と言っても過言でない最高品質の絶版車や希少車を集め、特設サイト内だけで案内しています。
MISHAおすすめの絶版車は
「修復歴がないこと」「走行距離が少ないこと」「限りなくノーマル状態に近いこと」
その三大条件を満たす車輌だけを集め、更にカーベルのスタイリスト達による徹底した仕上げを行った希少価値の高い最高品質のクルマたち。

ニッサン 180SX TYPE-R

1998年式 SR20DETエンジン 最高出力205馬力 最大トルク 28.0kgf・m 角型2灯式リトラクタブルヘッドライト ABS 最終モデル 実走行17000km 室内クリーニング済み
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
本体価格 (税込)

450万円

支払総額 (税込)

490万円

  • 年式
    1998年
  • 排気量
    2,000cc
  • 走行距離
    17,000km
  • 車検
    なし
  • クリスタルホワイト
  • 修復歴
    無し
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像

人気動画