超感覚スカイラインBNR32 check ▶

超感覚スカイライン R32 GT-R

16年ぶりに復活したGT-R

先代のKPGC110の生産終了から実に16年ぶりの復活となったBNR32。

その復活に値する、最新のデバイス(RB26DETT・ATTESA E-TS・Super HICAS)を搭載し280馬力の高水準を実現した。

数々のレースシーンにも登場

数々のレースシーンに登場するR32GT-Rは、クルマ好きの憧れでありこの車を所有することが誇りでもありました。

また、R32GT-Rに搭載されたRB26DETTエンジンは、レースシーンを意識した仕様が数多く盛り込まれており、当時のグループAのレギュレーションに有利となる2,568ccという排気量設定がなされた。

最強のメカニズム

BNR32型の最大の特徴は、当時の最新技術が多数採用されたことである。

先代のケンメリGT-R(KPGC110型)や先々代のハコスカGT-R(KPGC10型)は、自然吸気エンジン&後輪駆動だったが、BNR32型はツインターボ&4WDと大きな変化を遂げている。

BNR32型GT-Rに搭載されているRB26DETTエンジンは、S20同様にモータースポーツへの参戦を前提に開発されており、一般の市販車の水準をはるかに上回るエンジン強度を誇り、出力も280PS/36kgf・mという、当時では最強の仕様となった。

平成の名車BNR32GT-R

この機会に、当時憧れの的だったBNR32型スカイラインGT-Rをあなたの手に!

MISHAスタイリスト厳選の一台がここに!
RB26DETT搭載のスカイラインGTーRの限りなくノーマル状態に近い一台をMISHAからお届けします。
素材の良さに更に磨きをかけ、内外装ともに徹底的に仕上げを行っております。
MISHAスタイリストおすすめの一台をぜひお確かめください。

ニッサン スカイライン GT-R

1994年式 BNR32 RB26DETT 2,568cc ツインターボ 4WD 最高出力280馬力 最大トルク36.00kg/f・m 実走行距離44,100Km 修復歴なし 純正三連メーター 5速マニュアル
  • 画像
本体価格 (税込)

800万円

支払総額 (税込)

834万円

  • 年式
    1994年
  • 排気量
    2,600cc
  • 走行距離
    44,100km
  • 車検
    2023年2月
  • シルバー
  • 修復歴
    無し

人気動画