ワイド&ローSports check ▶

MISHAスタイリストおすすめポイント!

Z32は何といっても下回りのレイアウトが魅力的です。

25年経過したクルマとは思えない下回りをご覧ください。

1989年、スタイル、パフォーマンスを始めとして、完璧なスーパースポーツカーを目指した4代目フェアレディーZが登場。

イメージは獲物を狙う動物であり、静止した状態でも躍動感のあるフォルムを追求した。

そして当時のデザインのトレンドを考慮し、従来からの特徴であるロングノーズ・ショートデッキを改め、新たにワイド&ローというスポーツカーの基本的イメージを決定し、日本本来の良さを持ったアイデンティティや、いつまでも沈まないカリフォルニアの太陽に映えるボディデザインを検討したという。

車体寸法は幅方向が特に大きくなり、先代までの5ナンバーサイズから完全な3ナンバーサイズに変更された。先代まで2シーターおよび2by2と2つのシャシー、ボディがあり、それぞれホイールベースも異なるためシャシー別に設計、製造されているのがフェアレディZの特徴だが、Z32型は2シーターと2by2の外観上の違いは燃料給油口の位置が2シーターはドアとリヤタイヤハウスの間で2by2はリヤタイヤハウスの後ろに位置していることから容易に判別できるモデルである。

2代目 (S130型)から続くTバールーフも一部モデルに引き継がれた。なお、2by2はTバールーフのみの設定でノーマルルーフは設定されていない。また、Z32型は歴代フェアレディZの中で唯一給油口が左側に設置されている。
VG30DETT型が搭載されたツインターボモデルは日本の自動車メーカーで初めて最大出力280PSに達した。

日本が誇るスポーツカー、平成の名車をMISHAからご案内します。

ニッサン フェアレディZ ターボVerS 2by2Tバールーフ

1996年式 バージョンSレカロ VG30DETT V6・3リッター・ツインターボ 5速マニュアル 最高出力280馬力 最大トルク39.6kg・m 実走行5,900km 純正BBSアルミホイール レカロシート スーパーHICAS ビスカスLSD 2by2 Tバールーフ 
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
本体価格 (税込)

555万円

支払総額 (税込)

597万円

  • 年式
    1996年
  • 排気量
    3,000cc
  • 走行距離
    6,000km
  • 車検
    なし
  • シルバー
  • 修復歴
    無し
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像

MISHA(ミーシャ)車輌お問い合わせ

個人情報保護方針を確認

※MISHAでは海外への輸出及び販売は行っておりません。
※MISHAではオンラインでの商談にも対応しています。

人気動画