史上最強のスカイライン check ▶

1981年登場のR30型スカイライン

史上最強のスカイラインとして登場した後期型通称「鉄仮面」

1981年に登場したR30型スカイラインは、俳優のポールニューマンを広告キャラクターとして採用したため、ニューマンスカイラインと呼ばれていた。

発売当初は、C210型同様の直列6気筒L型エンジンがメインだったが、2か月後の10月に直列4気筒4バルブDOHC FJ20型エンジンを搭載する2000RSを発売!

GT-Rの再来かと期待されたが、4気筒であったため名乗らなかったという逸話を残している

1983年8月「鉄仮面」登場!

R30はスカイラインの生みの親、櫻井眞一郎氏が手掛けた最後のスカイライン。

生産終了から25年以上もの時間が経過しているにもかかわらず、異例なほど多くのR30が全国に現存している。そこには前期型も後期型も関係なく、ファンの愛は等しく注がれている。

大門軍団でおなじみのTVドラマ、西部警察(partⅡ)。この劇中で3台の前期型ターボRSを大門軍団が駆り、迫力満点の銃撃戦やカーチェイスを繰り広げた。1982〜83年に放送された当時も驚異的な視聴率を誇ったが、石原裕次郎の13回忌に再放送されたことをきっかけに人気が再燃。一気に前期型の注目が高まり、現在では前期型人気が後期型のそれを上回るほどだ。それを裏付けるように、全国に劇中のクルマを再現したファンが多数存在している。

 

MISHAとは

MISHA(ミーシャ)とは魅力的な車・クルマの略

全国900店舗を展開するカーベルが15年かけてコツコツ集めてきました。

日本に一台と言っても過言でない最高品質の絶版車や希少車を集め、特設サイト内だけで案内しています。

MISHAおすすめの絶版車は

「修復歴がないこと」「走行距離が少ないこと」「限りなくノーマル状態に近いこと」

その三大条件を満たす車輌だけを集め、更にカーベルのスタイリスト達による徹底した仕上げを行った希少価値の高い最高品質のクルマたち。 

MISHAスタイリストのおすすめポイント
この車は、とにかくオリジナル状態の外装がおすすめポイント。
走行2万キロと少ないことから、外装だけではなく内装もGoodです。
純正装備品も当時のままの状態で多数ついており、内外装だけではなく装備品含め希少な車輌です。

MISHAから昭和レトロ満載の至極の一台をお届けします。
このクルマは絶版車を超えた希少車です、もしかしたら最後のチャンス?

ニッサン スカイライン 2000RS

1983年式 DR30 2ドアハードトップ 純正アルミホイール ナルディステアリング 直列4気筒1990cc 最高出力190PS 最大トルク23Kg-m  大人気のRSターボ 実走行21110km
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
本体価格 (税込)

SOLD

  • 年式
    1983年
  • 排気量
    2,000cc
  • 走行距離
    21,110km
  • 車検
    なし
  • シロ
  • 修復歴
    無し
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像

人気動画