TOYOTA 3000GT check ▶

TOYOTA2000GTの再来!

国産スポーツ車の代名詞SUPRA

北米で人気を博したセリカXXの後継として、日本でもその名を轟かせたTOYOTAスポーツモデル。

3代目A70型よりセリカから独立、日本国内でも北米仕様と同じ「SUPRA」という車名を採用。

発売当時のキャッチコピーは「TOYOTA 3000GT」であり、1960年代の名車トヨタ・2000GTをイメージしていた[1]。ソアラと共通のプラットフォーム(ただし補強は少ない)を使用した兄弟車[2]で、当初の主なエンジンは、2Lは1G-EU、1G-GEU、そのツインターボ版1G-GTEU、3Lターボの7M-GTEUであった。

 

MISHAスタイリストのおすすめポイント!

これは必見!

MISHAの保有する車両の中でも、1・2を争う程度の良さ。とにかくボディーが綺麗な一台です!

実走行は、な!なんと!15600km

ボディ、内装共に極上!

リトラクタブルライトの作動もバッチリ!

画像ではお伝えしきれない良さを、ぜひ一度ご確認ください。

 

MISHAから昭和レトロ満載の至極の一台をお届けします。

このクルマは絶版車を超えた希少車です、もしかしたら最後のチャンス?

 

MISHAとは

MISHA(ミーシャ)とは魅力的な車・クルマの略

全国900店舗を展開するカーベルが15年かけてコツコツ集めてきました。

日本に一台と言っても過言でない最高品質の絶版車や希少車を集め、特設サイト内だけで案内しています。

MISHAおすすめの絶版車は

「修復歴がないこと」「走行距離が少ないこと」「限りなくノーマル状態に近いこと」

その三大条件を満たす車輌だけを集め、更にカーベルのスタイリスト達による徹底した仕上げを行った希少価値の高い最高品質のクルマたち。 

1986年、A70型セリカから独立、日本国内でも北米仕様と同じ「SUPRA」という車名を採用。
発売当時のキャッチコピーは「TOYOTA 3000GT」であり、1960年代の名車トヨタ・2000GTをイメージしていた。

ソアラと共通のプラットフォームを使用した兄弟車で、当初の主なエンジンは、2Lは1G-EU、1G-GEU、そのツインターボ版1G-GTEU、3Lターボの7M-GTEUであった。

1988年8月にはマイナーチェンジが行われ、フロントマスクおよびテールライトのデザインが変更された。1G-GTEU、7M-GTEUはハイオク仕様へ改良されパワーアップした。また3Lグレードは全て輸出仕様車と同様のワイドボディーとなった。

トヨタ スープラ 3.0GT LTD

1988年式 スープラ3.0GT-LTD MA70型 3リッターツインターボ ワイドボディー 5速マニュアル 最高出力240馬力 最大トルク35.0kgf·m 4輪ダブルウィッシュボーン 純正アルミ 革シート デジタルメーター 実走行15600km 
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
本体価格 (税込)

583万円

支払総額 (税込)

622万円

  • 年式
    1988年
  • 排気量
    3,000cc
  • 走行距離
    16,000km
  • 車検
    なし
  • ワイン
  • 修復歴
    無し
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像
    • 画像

人気動画