AE86 LEVIN

昭和から令和に受け継がれる名車

 

86専門店にてエンジンO/H済み!!

2021年1月に専門店にてエンジンをオーバーホール。

・AE86ブロック 

・92後期0.5mmオーバーサイズピストン

・ピストンリング新品

・101コンロッド(軽量加工品)

・コンロッドボルト新品

・92後期クランクシャフト

・各メタル類新品

・ヘッド洗浄、組付け

・バルブ摺り合わせ、研磨

・各パッキン類すべて新品

・タイミングベルト/ウォーターポンプ交換

・圧縮比10.3

抜群のコンディションであなたの元へお届けします。

 

AE86カローラレビン・・・

1983年トヨタはカローラレビンとスプリンタートレノの4代目となるAE86型を登場させた。AE86の最大の特徴は、フロントにエンジンを搭載して後輪を駆動するFRだという事。

一般車のFF化は80年代に大きく進み、カローラとスプリンターもFFに移行されることになったが、トヨタは走りを重視するユーザーの為に、この二台をFR車として残すことに決めた。

当時としても異例の決定だったが、この判断こそがAE86を名車として後の世に残す大きな要因になったのである。

 

その名の由来とは

現在こそトレノに対する影的な存在になっているレビンだが、その車名は英語で「稲妻」を意味し、トレノの車名(スペイン語で)「雷鳴」と並び立つ存在であることは間違いない。

80年代の世界を駆け抜け、今なお注目され続ける初代「ハチロク」は永遠の憧れになり続けるであろう。

トヨタ カローラレビン GT APEX

実走行55600km 純正イントラAW ボディエンジンルームオールペン エンジンオーバーホール済 タイミングベルト交換済 92後期ピストン コンロッド軽量加工品仕様 エンジンカバー結晶塗装
  • 画像
本体価格 (税込)

550万円

  • 年式
    1987年
  • 排気量
    1,600cc
  • 走行距離
    55,600km
  • 車検
    なし
  • アカ2
  • 修復歴
    無し

人気動画